HOME > Point2 収納がしやすい家

Point2 収納がしやすい家

収納がしやすい家

便利な収納術が最初から活かされていれば収納上手になれます。

 

デッドスペースなどの空間をうまく利用すれば部屋を狭くしないでも広さが取れます。

 

見た目がスッキリした収納やキレイな収納など、楽しめる収納も取り入れられます。

使い勝手の悪い収納はどこですか?

使い勝手の悪い収納はどこですか?

木田村ママ、楠美絵


収納は収納量も大事だけど、どこにどれだけの収納を用意するかがもっと大事!

特にキッチン周辺は使う頻度も多いのでアイデア次第で使い勝手があがるよ!

子どもがキッチンでお手伝いする事も考えてみては?

ハピママの家にはこんなアイデアがいっぱい

ウォークインクローゼット

季節物や、かさばるパックにスーツケース。そういったかさばるものまでまるごと収納。

シューズクローゼット

玄関横にクロークを設置。棚は使いやすいように可動棚にし、コートハンガーや傘かけ用のバーを付けました。ブーツ専用ハンガーを使えばママお気に入りのブーツも型崩れの心配もありません。

トイレ収納

トイレットペーパーに掃除用具、何かと置くものが多いトイレをスッキリキレイに保ちます。

お問い合わせはこちら